カテゴリー別アーカイブ: 日記・雑記

エコな江戸の湯屋。

投稿日 : 2018年10月21日

視点を変えれば朽木も恵み? 台風の後、折れた枝やどこかから飛んできた木材などを拾い集めていたとき、なんだかもったいないような木がたくさんあって、江戸の銭湯屋さんのエピソードを思い出しました。 江戸…

Read more...

届いて初めて…愛。

投稿日 : 2018年10月18日

愛のかたち。 人から認められることによって、そこに価値が見出されることの大切さについて考えていたら、若い頃に友人たちと話したことについて、思い当たりました。 20代前半だったその頃、結婚前だった私と友人たちは、他愛ない…

Read more...

名残の落ち葉掃き。

投稿日 : 2018年10月15日

視点を変えれば落ち葉も恵み? 秋にやってきた大きな台風が過ぎ、後片付けに追われた日々も少しは落ち着きつつあります。 八王子の我が家は、すぐのところに16号バイパス沿いの森があります。鳥の声を楽しませてもらえる良い環境で…

Read more...

届いて初めて…思いやり。

投稿日 : 2018年10月12日

思いやるって何だろう。 人から認められることによって、そこに価値が生まれる。受け取る側がいることによって、初めてそこに認められるもの…。 こういう話になると思い出すのが「思いやり」という言葉です。 裏千家では、会員の集…

Read more...

値付けされるということ。

投稿日 : 2018年10月9日

物の価値について。 サザビーズで1億5千万円で落札されたバンクシーの絵画が、落札直後にシュレッダーされたというニュースがありました。 小6の息子もニュース映像を見て大変ショックを受け、「モノの価値観」をひっくり返された…

Read more...

四十の「声」を聞く。

投稿日 : 2017年7月28日

ばあばの表現は面白い。 主人の母「ばあば」から教わることは山とあり、ばあばとのおしゃべりは貴重な時間です。 ばあばの普段使いの言葉の中には、結婚前の私は使わなかった表現が沢山あります。 それがまた、何とも風情豊かな表現…

Read more...