カテゴリー別アーカイブ: 趣味

相伝帛紗、その3。

投稿日 : 2018年11月14日

かわいい柄! 相伝帛紗について、息子の帛紗に引き続き、娘の帛紗について。 娘のは、紅色の蕾紅梅(つぼみこうばい)。こちらも、平安時代の襲色目(かさねいろめ)のひとつです。 つぼみこうばいは「蕾紅梅…

Read more...

相伝帛紗、その2。

投稿日 : 2018年11月8日

きれいな色! 前回紹介した、相伝八種帛紗(そうでんはっしゅふくさ)。 今日は息子の帛紗について詳しく。 息子のは緑色の松重(まつがさね)です。松重は伝統的な襲色目(かさねいろめ)の一種です。襲色目については、また後日。…

Read more...

相伝帛紗、その1。

投稿日 : 2018年11月5日

子どもたちの帛紗。 茶道・華道では私の師でもあるばあばが、子どもたちに帛紗(ふくさ)をプレゼントしてくれました。 現在では、男性は紫、女性は赤の無地で、生地は塩瀬(しおぜ)や羽二重(はぶたえ)が多く使われています。 が…

Read more...

「鳥が教えてくれた空」を読む。

投稿日 : 2017年7月12日

感じるココロさえあれば。 米原万里さんの書評集での紹介があまりにも魅力的だったので、三宮麻由子さんの「鳥が教えてくれた空」を読んでみました。米原万里さんのようにうまく表現できないけれども、感激をどこかに残しておきたいの…

Read more...

「質問力」でハッとした。

投稿日 : 2017年6月10日

茂木さん、さすがです。 茂木健一郎さんの本を読むと、思いもよらない視点を与えてもらえたり、考えていたことがクリアにまとめられたりします。時々ふと手に取るんですが、今回、「最高の結果を引き出す質問力」という本を読んでいて…

Read more...

サンシュの花。

投稿日 : 2016年1月27日

漢字で書くと、山茱萸。 お茶花として用意した、サンシュの花。 漢字で書くと?との質問に、おぼろに浮かべど説明出来ず…(^^;)反省して、調べてみました。 私の先生やおつきあいのあるお花屋さんは「サンシュ」と呼んでいます…

Read more...