ミュシャ展

投稿日 : 2013年4月30日
[`evernote` not found]

20130430-230150.jpg

GW前半戦最終日に六本木ヒルズへ!久々のデート

今年のGWは中3日空いてしまっているため、なかなか長期休暇にできません…。
とはいえ、この機会は捨てがたい。
という訳で、4/30に有休を取得しミュシャ展への夫婦デートと相成りました。

思えば、結婚して10年。
結婚後半年で子供を授かり、とんとん拍子に二人の子供に恵まれました。
下の息子も今年小学校に入学し、ちょっと手が離れたところ。
ようやく夫婦二人きりで久々のお出かけです。

平日であるものの、GWの合間。
10時を少し回ったくらいに六本木ヒルズに到着。
4階のローソンで事前チケットを購入し、会場へ。
チケット販売所も結構込みだしています。

総合受付でチケットを交換し、エレベーターに。
会場内にはいると、結構な混みようです。
展示は素描から油彩、実際のリトグラフポスターと、多岐にわたっていて展示数も思った以上に多い。
これだけの数のミュシャを見る事は、なかなかない機会でしょう。
展示はミュシャの前期から盛期、晩期となってます。
盛期までの明るく繊細な作品から、晩期の故郷への想いの詰まった暗く重いタッチまで。
展示の最後の、重いメッセージを感じつつ会場を後にしました。
今回特に気に入った絵の絵はがきを購入して、ランチへと向かいます。

20130430-230200.jpg

六本木ヒルズ4階にはレゴショップが!
今度は子供を連れてきたいところです。

[`evernote` not found]