楽園のカンヴァス

投稿日 : 2013年2月2日
[`evernote` not found]

20130202-224017.jpg

面白かった〜

アンリ・ルソーの知られざる傑作が
情熱あるコレクターによって大事に
現代まで引き継がれていたとしたら…
という、夢のある作品。

アンリ・ルソーは決して技術的に
優れた画家とは評されていない、
だからこそ、この物語でルソーを
取り上げていることが意味深い。

現実に「夢をみた」という名の作品が
あるんじゃないかな、もしくは
「あの」有名画家の知られざる傑作が
何処かに隠れてるんじゃないかな…

まさに夢を見させられました!

近代西洋絵画を鑑賞したことが
一度でもあるなら、これは
楽しめると思います。

読んでると、
絵が目の前に現れるようですよ!

[`evernote` not found]