葉山散歩。

投稿日 : 2013年12月4日
[`evernote` not found]

th_DSC02122

森戸の夕照(せきしょう)を眺めに。

週末の葉山。
夕方には庭仕事を切り上げ、
お手伝いをしてくれたこども達を
散歩に連れ出しました。

住宅地の中を歩くと、
葉山が古い街だと気付かされます。
車一台やっと通れる位の
入り組んだ路地がそこら中に。

海辺まで徒歩で数分。
曲がりくねった路地を行き、
途中にある小さなお堂では
こども達が自然と手を合わせます。

森戸神社の鳥居をくぐり
神社の脇の駐車場を越えると
森戸の夕照が見られる景勝地です。

かながわの景勝
50選に選ばれています。

岩礁が織りなす景観はすばらしく、
森戸神社の境内の飛柏槙や
この付近の千貫松、御殿跡などが
さらにその景観を盛りあげている。

th_DSC02164

岩礁が浜から沖へと続く
名島(なじま)。
龍神が祀られ、赤い鳥居が
建てられています。

左の方に小さく見えるのが
葉山灯台、通称「裕次郎灯台」。
石原裕次郎氏の三回忌に
兄・慎太郎氏の呼びかけで
建てられたのだとか。

富士山のシルエットが浮かび上がり
その右側には江ノ島。
スナップ写真じゃ伝わりにくいけど
気持ちのいい景色です。

こどもは磯に来るといつも
キレイな貝殻を集めたり
波打ち際で戯れたり。

日没までのほんの数十分。
短い散歩でしたが、随分と
満たされた気分になりました。

th_DSC02129

[`evernote` not found]