【赤坂ランチ】同源楼四川小吃

投稿日 : 2013年2月13日
[`evernote` not found]

20130213-134840.jpg

今日の赤坂ランチは…

ここは赤坂の名店としても知られてる「同源楼」の支店3号店です。
場所は、本家同源楼と同じビルの1F。
12時10分頃に到着。既に店の外には行列が。
普段なら並ぶことはないのですが、今回はどうしても痺れる麻婆豆腐が食べたいため、列の後ろに。女性の3人組。並んですぐに後ろに行列が続きます。
並んで10分を過ぎる頃、ようやく店内へ。
中に入るとあまり広くない店内に、小さ目の四角いテーブルが並んでいます。
このテーブルを着けたり離したりしながら、1組毎のお客さんの人数に対応している様子。
今回は一人で行ったので、一つ分のテーブルです。うれしいことに、相席にならないようにうまく回してくれます。
さてさて、座ってすぐさま「麻婆豆腐定食」をオーダー。
20130213-135025.jpg席には、箸、蓮華、付け合せ2種がセット済み。
付け合せのひとつは、人参・木耳・ブロッコリー・湯葉をごま油と塩、酢で和えたもの。
もう一つは大根の中華風漬物。
コップに自分でお茶を汲み、麻婆豆腐が届くまで待ちます。
なかなか来ませんね…。ようやく来たのはオーダーしてから10分過ぎ。
思った以上に深さの四角い器に、中国山椒のたっぷりかかった麻婆豆腐が!
スープを飲んで、ご飯を一口。
「うん、ちょっと軟い。」ご飯はちょっと固めが好きです。特に麻婆豆腐の時は。
では、麻婆豆腐を。
おぉぉ!痺れる~!ラー油の辛味を超えて山椒が舌に来ます!
うまいっ!豆腐は絹ごしで軟かく、そして辛と麻が絶妙。
口直しの付け合せが、痺れた舌をやさしく戻し、改めて辛と麻を新鮮に味わえます。
あぁうまい。ご飯を半分お代わりしてフィニッシュ。
20130213-135036.jpg最後に柔らか~い杏仁豆腐で〆。
大満足です。並んでもまた来たい店です。

同源楼四川小吃
〒107-0052
東京都港区赤坂3-18-8 エムプレスビル1F

[`evernote` not found]