ムットーニワールド 3

投稿日 : 2013年11月21日
[`evernote` not found]

20131122-002729.jpg

からくりアート、最高に面白い。


「柳宗理の見てきたもの」

掛け持ちで回った美術館は、
八王子の夢美術館。

ムットーニさん、こと
武藤政彦さんの個展です。
国立市にアトリエがあり、多摩繋がりで
夢美術館では3回目の個展です。

彼の作品そのものが
「ムットーニ」と称されるほど
言葉では説明できません。

wikiの説明でも…

人形、箱、背景、音楽、照明、物語(ストーリー)に、作家本人による語り(口上)や時には楽器演奏なども加わる「総合芸術」である。

とあります。

モノとしては、
からくり仕掛けの
オルゴールといった感じ。

ジャズなどの音楽が始まると
箱の扉が開いて、照明が輝く。
人形が動き出し、物語が展開していく。

何よりもすごいのは、
ムットーニさんご自身が
ライブで語りをしてくれるところ。

サイレント映画に解説をつけてくれる
活動弁士(まさに!)といった感じです。

ロマンティックでセンチメンタル。
シニカルだったり、ニヒルだったり
時にはセクシーだったりもする。

ちょっぴり大人っぽいのだけど、
キラキラしてて、子供も楽しめます。

…やっぱりうまく説明できないな。
とにかく、体験してください!

th_DSC02076

[`evernote` not found]