ルー要らずのオムハヤシ。

投稿日 : 2014年3月29日
[`evernote` not found]

th_DSC02524

30分位でなんとか作れました。

「夕ご飯どうしよっかな…」と台所で独り言を言った私に聞こえてきた、熱を出してぼんやり座る娘のつぶやき。「オムハヤシが食べたい…。」

「…!何?オムハヤシ食べたいの?オムハヤシなら食べられそうなのね?」親ゴコロとしては、元気のない子どもを励ますご飯が作りたいところ。準備なんて全然できてなかったですが、よっしゃ、作っちゃる!と腕まくりです。

ハヤシライスのルーなんて便利なものは買いません。正しいハヤシライスはデミグラスを使うのかもしれませんが、そんな在庫もありません。というわけで、とにかく短時間でできるハヤシソースを作る事にしました。

ルー要らずのハヤシソース
①玉ねぎは1cmくらいの幅で千切りにする。牛肉(薄切り)は食べやすい大きさに切る。
②フライパンにバターとオリーブ油を熱し、玉ねぎを飴色になって甘みが出るまでしっかり炒める。
③牛肉を入れて色が変わるまで炒め、小麦粉を振り入れて粉っぽさが無くなるまで混ぜながら炒める。
④ホールトマト缶(よくつぶして)、ウスターソース、ケチャップ、ローリエを入れて、鍋底からよくかき混ぜる。
⑤グツグツと20分ほど煮詰める。
⑥仕上げに醤油を少し。塩こしょうで味を整えて、完成!
※スパイスを入れたければ、ナツメグやシナモンなどお肉の香りをよくするものを少々振り入れてもいいです。

オムライスの中身はハヤシを煮詰めている間に同時進行で作っておきます。チキンライスといきたいところですが、鶏肉もちょうどいいのがなかったので、ベーコンと玉ねぎ、ニンジンを入れてケチャップライスを作りました。

娘はトロトロ卵のオムハヤシ希望。卵の在庫もあまりなかったので、急遽スクランブルエッグみたいに作ってのせることにしました。

ほら、なんとなくそんな感じの見た目になった!かなりの「なんちゃって」だけど!(汗)

ドライパセリを散らしてハヤシソースに生クリームをたらしたら、娘の気分も上がりました。お陰さまで元気に一皿平らげてくれました。ほっ。よかった。

[`evernote` not found]