タケノコ!

投稿日 : 2014年4月29日
[`evernote` not found]

th_DSC03223

4月中は堪能しました〜。

タケノコ、忙しさのあまり、八百屋さんで見かけても自分からは手を出せずにいました。でも、頂きモノで届いちゃった日には、仕方ないっ!やるかっ!と腕まくりです。

ウチではタケノコの下茹でも、圧力鍋です。だって簡単で時間がかからないんですもの。

タケノコは、朝採りのものが一番。採ってから時間を置くとえぐみが強くなります。手に入ったら、すぐに茹でるべし。

*タケノコの下茹で*
①穂先を切り落として、先から縦に切り込みを入れる。
②圧力鍋にタケノコとひたひたのお水、一握りの米ぬかを入れて、火にかける。
③高圧に設定して、圧力がかかったら3分加熱。その後は火を止めて、しっかり冷めるまで茹で汁に浸したまま置いておく。
※一晩そのまま置いておくと、完璧にえぐみが抜ける。
※米ぬかを使う際は、圧力鍋の蒸気ノズルが詰まる危険があるなどと説明書に注意書きがあるお鍋もあるので、要注意。
※米ぬかと一緒に鷹の爪を入れる方も多いですが、これは防腐のためと聞きました。すぐ食べる+子どもがいる家庭なら、入れる必要なし。

まずは、若竹煮です。葉山のワカメ、また役に立ちます。しっかりしているので、トロトロと溶けたりしません。そして、家族みんなが喜ぶ定番は、タケノコご飯。どちらも、庭から木の芽を沢山採って来て、わっさりとのせていただきます。

余った根っこに近い太い部分は、細かく刻んで、野菜や挽肉と一緒にドライカレーにしました。写真撮るのを忘れたんですが、コリコリした食感がなんとも美味しかったです。これは定番にしていいんじゃない?と言われるほど、家族の評判良しでした☆

th_DSC03227

[`evernote` not found]